茨城大学ポケモンサークル「レート310」

ポニオフ使用構築

ポニオフで使用した構築です。見事ポニオフコスプレ部門で優勝を飾ることが出来ました。

0A_gdzxn.jpg

8月1日の時点でアメリカ本国からの輸送を伴うパーカーの購入は断念、純正マイリトルポニーではなくマイリトルポニー偽装構築を基軸にモリソンきんにくクロスケの3人で熟考に熟考を重ねました。

4JBBfoOT.jpg

とりっぴーの部屋綺麗じゃないな

個別解説

馬ヘッド白馬・・・この構築のエース。これが無ければポニー要素が無くなる。カバドリのドリに当たる部分。茶色もあったがヘアスプレーで水色着色も出来るようにと白を選んだ。当日馬ヘッド茶色が居たらしいので差別化できてよかった。

着ぐるみパジャマ(サリー)・・・カバドリのカバに当たる部分。本当ならばキティちゃんのゼブラが第一希望であったが見当たらずサリーで妥協。われわれの想像していたマイリトルポニーがレインボーダッシュというキャラだったため水色ボディとなった。レインボーダッシュはアメリカで一番人気のキャラらしく役割が持てる。モンスターズインクというポケットモンスターと5文字も被っている作品からの採用でポケモン感をUPできた。

とりっぴ―・・・この構築の補完。昼寝をよくする。ポケモンよりもスマブラが得意疑惑があるが今回はポケモンのオフ会に。名古屋でご飯を食べきれていたり、他大のMさんのように他人のご飯も何も言わず食べてくれるような人が我がサークルに居たらこんなことにはなっていなかったと思う。

保冷剤・・・この構築に刺さりがちな温度へのクッション的な役割だったが台風12号というメタの存在により逆に役割が限定的になってしまった。この構築の反省点。

基本選出

馬サリーとりっぴ―

実績

ポニオフコスプレ部門優勝

ポニオフ運営面白かった人部門準優勝

P,S

せな君準優勝おめでとうございます